Hardanger violin

ハルダンゲルバイオリン 

ノルウェーのハルダンゲル地方の民族楽器ハーディングフェーレ。
日本ではそれを直訳したハルダンゲルヴァイオリンという名前で親しまれている。
楽器には真珠母貝の螺鈿細工や、ドラゴンの彫刻の装飾が施されている。一般的なヴァイオリンのように4本の弦が張られ、その下にさらに共鳴弦と呼ばれる細い弦が4本~5本張られている。
上の弦を弾くと共鳴して響くため、オーロラのような美しい響きを奏でることができる。

コンサートやイベント等を通し、ハルダンゲルヴァイオリンの魅力を伝えている。

ハルダンゲルヴァイオリンの演奏実績

アッコルド・グランドオープン記念パーティー
Nordic Festival2015
北欧ファミリーDAYS2015
SADI北欧クリスマスの集い
もりのおと♪(東京都環境局主催)
八戸パークホテル北欧フェア
若宮百香ガラコンサート(日本ハルダンゲルクラブ主催 ノルウェー大使館)

S__25632840